全国の人気痩身エステを紹介! 口コミや痩身エステランキングも必見!!

痩身エステ 口コミ満足度の高いエステランキング

痩身エステ契約時に注意すること

痩身エステ契約時に注意すること

更新日:

このサイトで紹介している痩身エステサロンは全国の口コミ集計から判断した優良エステサロンのみ扱っております。

ダイエットをより効率よく、さらにキレイなボディラインになりたいと願う女性はたくさんいると思います。

ですが、願ってるだけでは美しいボディラインは手に入りません!

楽して美しいボディラインになりたいという人の願望を叶えてくれるのがエステサロンですが、美ボディを手に入れるにはエステサロンと契約をしなくてはいけません。

契約書には、むずかしそうな言葉がたくさん並んでてよく分からないまま契約してダマされないか不安になると思います。

基本的には、どこのエステサロンもほぼ同じ文言です!

初めて、エステサロンで契約する人の不安を払拭できるように契約時にここだけ見ておけば大丈夫といえるポイントと注意点をお教えしますね。

希望する契約コースの総支払額

まず始めに絶対に確認してほしいのが、コースの総支払額が事前に渡された書類と、もしくは口頭で言われてた金額と相違がないか確認すること。

サロンによっては施術コース料金のほかに、メンテナンス商品と言われる施術に使ったクリームや美容液などを施術料金に組み込んでくるサロンもあります。

このサイトで紹介するエステサロンは、必ず商品紹介されて購入の意思があるかないかの了解を得たうえで商品代を加算しますので、気に入った商品があれば施術料金に商品代がかかります。

また、施術料金以外に入会金や年会費があるかどうかも確認が必要です。

中途解約制度と休会

目的のエステサロンと契約しても、途中で妊娠や病気になってしまったり、家の事情で解約もしくは休会したくなった時に、しっかりと対応できような項目があることを確認してください。

契約解除にともなって違約金が発生するのかどうかも確認が必要です。

違約金に関して、特定商取引法によって上限が決まっていて1回も施術をおこなっていない場合の契約違約金は一律2万円です。

もちろん、エステサロンによっては違約金を取らずに解約してくれるサロンもあります。

1回以上施術をおこない途中解約をしたい場合は、2万円もしくは契約残金の10%のどちらか低い額になります。

また、引っ越しをしなくてはいけなくなった場合に、他の支店や系列店があれば移動することは可能かどうかも確認しておきましょう。

期限期間について

エステ回数券や施術回数が決まってる場合、有効期限がいつまでなのか確認してください。

うっかり期限が過ぎてしまうと利用できなくなってしまいますので。

契約期間が過ぎたあと、更新料が必要なのか、自動更新になってないかの確認をしておいてください。

痩身エステの契約時に必要なもの

・身分証明証

運転免許証、保険証、パスポートなどの身分証明証が必要になります。

本人確認や未成年であるかどうかの確認と、ローンを組む際に口座引落とし用に印鑑も必要になってきますので必ず持参しましょう。

・未成年者の場合

未成年の人がエステの契約をする際に親または保護者の同意書が必要になってきます。

同意書はこちらで用意しなくても事前にエステサロンが用意してくれたりエステサロンでダウンロードができますので事前に記入・捺印しておくと便利です。

参考 ⇒ https://papon.jp/未成年でも痩身エステが受けられるサロン/

・クレジットカード

ローンを組む時に、いつも利用しているクレジットカード、またはエステサロン提携のカードローンに申し込んで契約をします。

私はいつも常時使用している自前のクレジットカードでお得にポイントを貯めています!

 

-痩身エステ契約時に注意すること

Copyright© 痩身エステ 口コミ満足度の高いエステランキング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.